美容歯科

beauty

“きれい”のための美容歯科です

“きれい”のための美容歯科です

「いつの間にか黄ばんでしまった自分の歯を白くしたい」
「口元のハリを取り戻したい」
「顎の痛みを和らげたい」
そんなとき、どこに相談していいのか悩んでしまうのではないでしょうか? 一度、東京都足立区、綾瀬駅西口から徒歩3分の歯医者「相原歯科医院」におたずねください。あなたに合った処置をご提案します。

ホワイトニングとは

ホワイトニングとは

毎日歯みがきしていても歯はだんだんと黄ばんでしまうことがあります。それは加齢による変化だけでなく、毎日摂取する色の濃い飲食物による着色です。また喫煙も歯の色素沈着につながります。いつの間にか黄ばんでしまった歯を、削らずに薬剤で白くするのが歯科ホワイトニングです。

ホワイトニングには2種類あります。歯科医院で行うオフィスホワイトニングとご自宅で時間をかけて行っていただくホームホワイトニングです。そして両方を組み合わせたデュアルホワイトニングもあります。

今までのホワイトニングに不満だった方へ

今までのホワイトニングに不満だった方へ

当院では、比較的短期間で効果を実感できる「ビヨンド・ホワイトニング」を導入しています。「ビヨンド・ホワイトニング」は安全性を高めるため、有害な紫外線や過度の発熱を抑えたうえで、強力なホワイトニング効果を維持しています。国内では4,000件のクリニックで広く導入されているホワイトニングシステムです。

ホワイトニングの効果には個人差がありますが、1回の照射で、シェードガイドで5段階程度の白さがあるといわれています。

今までのホワイトニングに不満だった方へ

歯医者さんでできる「ほうれい線対策」

ヒアルロン酸注入

ヒアルロン酸の注入

美容や健康に興味のある方なら、「ヒアルロン酸」という言葉はもちろん耳にしたことがあるでしょう。ヒアルロン酸は、もともと人の皮膚や眼球、関節といった体内にある成分で、水分を保持する大切な働きをしています。しかし、年齢とともに減少していくのでどうしてもお肌のハリやうるおいに気になるところが出てきてしまいます。ですから何らかの形で外から補わなければなりません。

医療機関や美容エステなどの施術や化粧品などに用いられているヒアルロン酸は、「酵母」をもとにつくられています。このヒアルロン酸を摂取することで、体内コラーゲンの再構築を促し、お肌にハリをもたらす働きがあるとされています。

また、もともと体内に存在するヒアルロン酸は安全性が高く、柔らかいテクスチャーであることから、注射による注入時も違和感がほとんどなく、術後も気になりません。2~3ヶ月程度、持続して注入することでヒアルロン酸の持つ保水力がアップ。お肌のハリや弾力に変化があらわれます。気になる部分にヒアルロン酸を注入すれば、ほうれい線対策にも期待できるでしょう。

ボツリヌス菌製剤

ボトックス注射

歯ぎしりやガミースマイルの改善にも

その他にも、歯ぎしりが原因でひどい頭痛や首肩の凝りといった症状にも、ボツリヌストキシン製剤療法が有効です。ボツリヌストキシンでお口まわりの筋肉の緊張を解きほぐすことで歯ぎしりを弱め、症状を軽減させていきます。また、歯ぎしりや食いしばりによって歯が擦り減り、噛み合わせが深くなっているためにフェイスラインがたるんで見えるという方や、口を開けて笑うと歯ぐきが露出してしまう方(ガミースマイル)にもおすすめです。詳しくは、綾瀬駅すぐの歯医者「相原歯科医院」までご相談ください。